成田南部物流センターのご案内

成田南部物流センター

千葉県山武郡横芝光町長倉1651-1

敷地面積 13,087u

都市計画区域内

防火地域指定なし

道路幅員 13.0m

町道I-1号線沿い

東関東自動車道 成田IC 18km 富里IC 16km

圏央道 松尾IC 1.4km

成田空港第6ゲートより 10.7km


建物概要

建物全体

建物全体

鉄骨造 平屋建て(第一棟)、2階建て(第二棟)準耐火建築物

建築面積 5,536.15u

延床面積 6,839.17u

軒高 12.1m

基礎 直接基礎(地盤改良)


倉庫棟

倉庫棟

平屋建て 2,662.82u 63.16m×42.16m

外壁 SDパネル カラーガルバリウム鋼板

屋根 折半葺き(ガルバリウム鋼板)裏打ちt4


事務所棟

事務所棟

2階建て 1,398.02u 33.16m×42.16m

外壁 SDパネル カラーガルバリウム鋼板 事務所部分 Sパネル

屋根 折半葺き(ガルバリウム鋼板)裏打ちt4


倉庫性能 防犯対策フェンス 防犯対策

倉庫性能

耐震性能

  • 構造計算に於いて、ルート3により保有水平耐力の確認を行っております。
  • 標準剪断力係数一次設計用 Co=0.3 保有耐力計算用 Co=1.0
  • 地震地域係数 Z=0.9 地震係数 第2種(震度7程度に耐えうる性能)

防塵対策

  • 車両出入り口は高速シートシャッターを設置 車両は全て屋内を通行
  • 外壁との取り合い部分に発泡処理を施し砂塵・虫等の侵入を防止

防火対策

  • 準耐火建物とし、倉庫区画ごとに防火区画を設けており火災発生時の延焼を防ぐ
  • 管轄消防書認定の消火器及び防火水槽を1基埋設設置

液状化対策

  • 直下地震及び巨大地震とも台地上にあたる為、液状化対象外地域に該当します。

防犯対策

  • 車輌通行出入口に守衛及び車輌管理ゲートを設け不法侵入を防止致します。
  • 施設内防犯カメラを設置し対策を施します。外周には2.0高(忍び返し付)
  • フェンスを施し外部不法侵入を防ぎます。

建物概要

全天候対応型物流センター

全天候対応型物流センター

当センターでは、トラックは車輌管理ゲートより搬入し、

各エリアに入場して積卸しを行います。センター内(建物内)で

積卸しを行える為、悪天候でも商品ダメージを起こしません。


保税蔵置場施設

保税蔵置場施設

横浜税関千葉税関支署管轄 取得のNo.(監指令第404号)

許可面積 約1,500u


緊急時電力バックアップ設備

停電時・緊急時には事務所内電力・空調庫内電力をバックアップ致します。

  1. 機械性能 2h/160L 消費燃料 軽油 燃料補給で連続運転可
  2. 空調庫・NACCS室・事務所・倉庫内照明等に対応

空調エリア

空調エリア 1013u 307坪

天井埋設型空調機16基を設置し、寒暖かわの結露を防止すると

共に2F部分に建設することにより塵や埃の混入を極力防ぐ仕様

となっております。


製函エリア

製函エリア 1016u 307坪

提携している中国優良メーカーより輸入した高品質LVL材を

使用し装置の規格に合わせた木箱を作成しています。


クレーンエリア

クレーンエリア 584u 177坪

最大荷重:4800KG対応の天井クレーンを併設した一次梱包

エリアとなります。フォークリフトでの取り扱いが極めて難

しい装置に対応しておりクレーン本体の高さを通常より1M

高く設置する事により背の高い貨物への対応を可能としております。


梱包エリア

梱包エリア 1479u 447坪

長さ7000mm×幅3000mm×最大高さ1500mm、最大荷重

6000KG対応の大型上昇リフターを完備し、フォークリフトや

天井クレーンでの取り扱いが極めて難しい超精密機械の梱包を

行っております。


防犯カメラ

防犯カメラ

SECOM社とセキュリティ設備契約し夜間の警備並びに

防犯カメラ20台以上を設置し不審者・不審物の管理を

徹底致します。


入退者管理

入退者管理

弊社職員専用カードにて倉庫・事務所入退場を管理し、

部外者の不法侵入を防ぎます。

貴重品庫等には一部の職員のみ入場できるシステムを完

備しております。


環境対策

消費電力削減 事務所及びセンター内証明は全てLED照明を設置し、

従来照明の消費電力を約90%カットします。